« 2009年9月13日 | トップページ | 2009年9月27日 »

2009年9月20日

Img_4293

教会に感謝を捧げる。エズラ記3:10~12

①教会はガスステーション 力をもらう

②教会はマザーシップ   地球ではなく、永遠の約束の地がある 

③コミュニティセンター   教会は助け合う場所 神の家族に会える

④教会は訓練される場所 訓練を通してリーダーとなり社会に出て行く

⑤唯一の神をほめたたえる場所 神様にビジョンと目的が与えられる 

Img_4304

J-Houseが10周年を迎えた。これまで、セルの増殖、たくさんの洗礼者があった。

全て神様が守ってきてくださった。J-Houseは常に、新しい皮袋として、

イエス様の福音をどのように効果的に伝えるかチャレンジしてきた。

最近、薬物中毒で運ばれてくる人が多い。人はどんなにお金があっても、

裕福に暮らしていても、魂が傷ついてしまったら絶望的になる。

なぜ生きるのか、なんのために生きるのか、私たちを愛してくださっている、神様との関係が

なければわからない。私もイエス様を信じる前は、不安な日々だった。今、神様の

愛によって生かされていることを忘れずにいたい。

神様の栄光を現す教会を見よう エフェソ2:1 4,5

・神の愛によって生かされている

・救いは神様からの賜物 エフェソ2:8,9 

・大きなビジョンを見ます エフェソ3:18~21

神様は恐れの変わりに希望をくださった。教会はいのちの贖われた人々の集まりだ。

神様の栄光のために、まだ救われていない人々のために働く教会でありたい。

Img_4327

証…中島恵子 昨年から、不況のため仕事が減り、そのせいで会社の人間関係も

悪くなっていった。働くことに全く喜びがなくなっていった。ついには、怒りがこみ上げて

会社を辞めたくなった。転職活動をするも、なかなか難しく、この試練を乗り越えなければ

いけないと、気持ちばかりがあせっていた。そんな時、赦しについてのメッセージを聞いた。

私ははっきりとしめされた。会社の人間関係に対する怒りから解放されずにいたことを。

それから1週間、怒りを紙に書き祈り、そして、紙を処分した。私は怒りから解放された。

神様は、私に神様から来る喜びと愛を知ってほしいとこの試練に遇わされたのだと思う。

|

« 2009年9月13日 | トップページ | 2009年9月27日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009年9月13日 | トップページ | 2009年9月27日 »